災害

旦過市場の火事の火元の店舗名(店名)を特定?原因は天ぷら油じゃなくて放火の噂を調査!

旦過市場

2022年8月10日、北九州市小倉北区魚町の旦過市場が火事に見舞われ、複数の店舗が焼失したようです。

火事の火元の店舗名や、火事の本当の原因についても色々な情報が錯綜しているようです。

この記事では、

・火事の火元の店舗名(店名)が特定されているのか?

・火事の原因は天ぷら油じゃなくて放火?

の噂について調査しました。

旦過市場の火事の火元の店舗名(店名)を特定?

旦過市場の火事の火元の店舗名(店名)ですが、現在のところまだ特定されていないようです。

火事に見舞われたエリアは以下だと言われています。

小倉昭和館は含まれていませんが、実際には昭和館も火事に見舞われています。

この焼失したと言われる火事のエリアのどこかの店舗が、火事の火元なのではないかと考えられます。

また、Twitterの情報では、ぷら屋との声もありました。

しかし本当に天ぷら屋なのか断定はできません。

そもそも火事の原因が「天ぷら油に火が入った」と言われているので、天ぷら屋ではないかと予想できますが、

飲食店であれば天ぷら油を使用しているところは多いでしょう。

なので、今でている情報だけで店舗名(店名)を特定するのは難しいでしょう。

 

そもそも火事の原因が、天ぷら油じゃなく放火であるという噂もあるようです。




旦過市場の火事の原因は天ぷら油じゃなくて放火?

旦過市場の火事の原因が、天ぷら油じゃなくて放火と言われている理由は、再開発が関係していると言われています。

旦過市場には、再開発の予定がありました。

しかし、再開発反対派との折り合いがつかず一筋縄ではいかなかったようです。

そこにきて、2022年4月にも旦過市場は大規模火災が発生しており、40店舗以上焼失しています。

1年たたず、またしても大規模火災が起きたことによって、再開発を推し進めたいと思っているものによる放火ではないかと言われたようです。

詳しいことは【火災】旦過市場は放火で天ぷら油はデマ?暴力団の関与や再開発との関連性を調査!の記事を参考にしてください。

旦過市場
【火災】旦過市場は放火で天ぷら油はデマ?暴力団の関与や再開発との関連性を調査!2022年8月10日の夜、福岡県北九州市の単価市場付近で火災が発生しました。 北九州の台所でも知られている旦過市場は、2022年4...




まとめ:旦過市場の火事の火元の店舗名(店名)を特定?原因は天ぷら油じゃなくて放火の噂を調査!

北九州市の旦過市場の火事の火元の店舗名(店名)について調査しました。

しかし、火元の店舗名(店名)は公表されていないので、わかりませんでした。

また、天ぷら油からの出火ではなく、再開発を推し進めるために放火されたのではないかという噂までありました。

どちらも真実の特定には至っていませんが、新しい情報が入ったらまた追記していきたいと思います。