スポーツ

たぬかなと不仲のゆうゆうがブチ切れ!嫌いな理由は不適切発言や下品な下ネタ!?

たぬかな

プロゲーマーのたぬかなを検索すると、検索欄に「たぬかな ゆうゆう 不仲」と表示されます。

2人は以前から不仲とささやかれていますが、とうとうたぬかなにゆうゆうがブチ切れしたと言われています。

過去には写真に一緒に写るなど仲の良かったたぬかなとゆうゆうですが、なぜ不仲になってしまったのでしょうか?

そしてゆうゆうがブチ切れた理由とは何だったのでしょうか?

そこでこの記事では、

  • たぬかなにゆうゆうがブチ切れ
  • 不仲になるまでの時系列
  • ゆうゆうがたぬかなを嫌いな理由
  • たぬかなとゆうゆうの獣道
  • たぬかなの炎上をウメハラが予言

について解説します。

たぬかなと不仲のゆうゆうがブチ切れ!

たぬかな

2022年2月16日、ゆうゆうがたぬかなにブチ切れしていると話題になりました。

そのブチ切れツイートがこちらです。

たぬかなは2022年2月14日に暴言によって炎上しました↓↓

炎上動画|たぬかな人権差別でレッドブル契約解除?たぬかなの身長も150cmで低かった!?

たぬかな炎上
炎上動画|たぬかな人権差別でレッドブル契約解除?たぬかなの身長も150cmで低かった!?日本史上2人目の女子プロゲーマーと言われるたぬかなさん。 「170cmない男は人権がない」「骨延長手術を検討してください」などと発...

その炎上によって、同じプロゲーマーであるゆうゆうの写真がまとめサイトに載ったり、風評被害にあってしまっていることが原因のようです。

ゆうゆう
ゆうゆう
こういうの”何回目“ですか!以前も、まとめスレで私も一緒に写真上がったりしてるし、周りから同じように思われるの”いい加減迷惑“です。返信いりません

以前からたぬかなの発言や行動に対して、もらい事故をしていたゆうゆう。

たぬかなの写真検索すると、ゆうゆうが一緒に写っているのが出てくるので勘違いしてしまう人も多いかと思います。

ファンからの同情の声にも、「いろいろ思うところがある」と答えています。

今回の件でまさに堪忍袋の尾が切れたようですね。

ゆうゆうには夫や子供もいますので、風評被害は勘弁してほしいところではないでしょうか。

ファンの声

女ゲーマーで一括りにされるのが可哀想といった声が多く寄せられています。

またゆうゆうはちゃんとしているのに、たぬかなに巻き込まれることが多いことに同情する方が多いようでした。

たぬかなとゆうゆうが不仲になるまでの時系列まとめ

たぬかな

たぬかなとゆうゆうが不仲になるまでの時系列がこちらです。

  1. 2018年/良きライバル
  2. 2019年/憧れの存在
  3. 2020年/たぬかなの飲み会に苦言
  4. 2022年/ゆうゆうブチ切れ

順番に説明します。

2018年/良きライバル

たぬかなとゆうゆうは昔から不仲だったわけではなく、2018年ごろは良きライバルでした。

お互いを褒め合ったり、尊敬していたりととても関係は良好だったようです。

一緒に配信を行い、配信後には「楽しかった」とゆうゆうが発言するほどです。

他にも8時間半も鉄拳をやっていたたぬかなに対して、コメントしたりしていました。

この様子を見る限り、それなりに仲が良かった様子が伺えますね。

またたぬかなはゆうゆうに敬語、ゆうゆうはタメ口なのでゆうゆうが先輩にあたるのではないでしょうか?

ゆうゆうがたぬかなをすごいと尊敬している様子もあったため、2018年ごろはとてもいい関係だったようです。

 

2019年/憧れの存在

たぬかな

2019年に2人はネット記事で対談しました。

その対談の中でたぬかなは、ゆうゆうのことを憧れの存在だと語られています。

獣道2のPVでたぬかな選手が言ってましたが、ゆうゆう選手は憧れの存在なんですね。

たぬかな:
そうなんです! 地元(徳島)にいたころに、ゆうゆう選手が在住していた兵庫県へ対戦するために、瀬戸内海を越えて何度も対戦を挑んでた。そんときは、10連敗とかザラでしたけど(笑)。そのときのイメージがあるので、開始前からビビってました。

引用:wellplayed

何度もゆうゆうと戦うために兵庫県へ出向くなど、本当に尊敬していたようです。

2019年時点でも、楽しく対談していることからまだ不仲ではないですね。

2020年/たぬかなの飲み会に苦言

たぬかな

たぬかなとゆうゆうの関係がこじれ出したのが2020年です。

たぬかなは2020年6月感染症が蔓延していた時期に、複数人で飲み会をしている様子をTwitterに投稿しました。

アクリル板で仕切られたテーブル“とは記載されていますが、写真はとても距離感が近いですよね。

この飲み会に対してゆうゆうが、コメントしました。

たぬかなの軽率な行動によって、プロゲーマーの印象が悪くなってしまうことを注意されています。

このコメントに対し、たぬかなは

と、コメントを返しています。

「軽率だったのかもしれません」という返事からあまり反省はしてないのかな?と感じました。

「軽率でした」なら忠告を真意に受け止めたんだなと思いますが、ちょっとうざいな〜とでも思っていたのではないでしょうか?

この飲み会騒動から、2人の仲に亀裂が入り出したようです。

2022年/ゆうゆうブチ切れ

たぬかな

そして2022年2月のたぬかな炎上により、もらい事故となったゆうゆうがとうとうブチ切れしました。

飲み会の時も忠告していたので、ブチ切れる気持ちもわかりますよね。

ただたぬかなだけが炎上するならまだしも、ゆうゆうやプロゲーマーの印象が悪くなるのは歯痒いと思います。

せっかくゆうゆうは業界を盛り上げようと頑張っている中での今回の騒動でしたので、もう我慢できなかったんでしょう。

たぬかなをゆうゆうが嫌いな3つの理由

たぬかな

ゆうゆうがたぬかなのことが嫌いな理由については3つあると考えます。

  • 発言(下ネタ・差別)
  • ちゃんと謝らない
  • 常識のない行動

それぞれ解説します。

1、発言(下ネタ・差別)

たぬかな

ゆうゆうがたぬかなを嫌いな理由1つ目が、たぬかなの発言です。

たぬかなは度を越した下ネタや、身長170cm以下は人権がないなどとても発言に問題のある方です。

今回たぬかなが契約解除となったのも、問題発言が原因です。

ゆうゆうは夫や子供がいますし、ゲーマーの印象を下げるたぬかなが嫌いだったのでしょう。

 

2、ちゃんと謝らない

たぬかな

ゆうゆうがたぬかなを嫌いな理由2つ目は、ちゃんと謝らないからです。

たぬかなは以前飲み会でゆうゆうから忠告された時も、

たぬかな
たぬかな
軽率だったかもしれません

といまいちわかっているのか、、?と思うような謝り方でした。

そして今回の炎上でも、

たぬかな
たぬかな
いつもの配信の”身内ノリ”で言葉が悪くなっちゃいました、ごめんなさい〜

と、軽く謝るだけでした。

本当に悪いと思っていたら「申し訳ございません」ですよね。

こういった軽いノリや、礼儀がちゃんとしていないところが嫌いなんだと思います。

3、常識のない行動

たぬかな

ゆうゆうがたぬかなを嫌いな理由3つ目は、常識のない行動をするからです。

たぬかなは感染症が流行中にも関わらず、複数人での飲み会に参加してそれをTwitterに投稿していました。

女プロゲーマーという看板を背負っているのですから、もう少し責任持った行動をすべきではないでしょうか?

女プロゲーマーのイメージを下げるというのが、ゆうゆうにとっては嫌いな理由でしょうね。

たぬかなとゆうゆうの獣道

たぬかな

2022年現在では不仲な2人ですが、ゆうゆうはたぬかなに「獣道」で勝った事がきっかでプロゲーマー活動を始めました。

「獣道」とはウメハラ(日本で初めてのプロ格闘ゲーマー)が主催する格闘ゲームイベントです。

ゆうゆうは結婚・出産でゲームの最前線から身をひいていましたが、獣道で復帰しました。

この獣道のたぬかなvsゆうゆうは、ファンにとって伝説といわれています。

そしてもうこの戦いが見れないことが、残念という声が多くありました。

たぬかなは契約解除されましたし、もう一生ゆうゆうとの戦いはみれないでしょうね。

 

たぬかなの炎上をウメハラが予言していた!?

たぬかな

たぬかなの炎上をウメハラが予言していました。

ウメハラに口が悪いとずっと言われていますね。

周りの声をしっかり受け入れて、治していれば炎上せずに済んだのでしょう。

口が悪いことが、ダメなこととは思っていなかったんでしょうね。

 

まとめ:たぬかなと不仲のゆうゆうがブチ切れ!嫌いな理由は不適切発言や下品な下ネタ!?

この記事では、

  • たぬかなにゆうゆうがブチ切れ
  • 不仲になるまでの時系列
  • ゆうゆうがたぬかなを嫌いな理由
  • たぬかなとゆうゆうの獣道
  • たぬかなの炎上をウメハラが予言

について解説しました。

たぬかなの炎上によって、もらい事故しているゆうゆうがTwitterでブチ切れていました。

2019年ごろまでは関係が良好だったたぬかなとゆうゆうですが、たぬかなの常識のなさから2020年以降は不仲になったようです。

ウメハラも以前からたぬかなは口が悪いと言っていたのに、真摯に受け止めなかったことが炎上につながったようですね。

口は災いの元とは、たぬかなのことをいうのではないでしょうか!

最後まで読んでいただきありがとうございました。