テレビ

高橋和希の総資産は100億以上?年収やカード印税がいくらで相続人は誰なのか調査!

高橋和希

大人気漫画『遊戯王』の作者である高橋和希さんですが、なんと総資産が100億円越えだという噂があります。

豪邸に住んでいる高橋和希さんですが、本当に総資産は100億円以上あるのでしょうか。

また2022年現在の年収や、カード印税でいくら入ってくるのかも気になりますよね。

そこでこの記事では、

  • 高橋和也の総資産は100億円以上?
  • 2022年現在の年収
  • カード印税
  • 相続人は誰なのか

について解説します。

高橋和希の総資産は100億以上?

高橋和希

大人気アニメ『遊戯王』の作者である、高橋和希さんの総資産が100億円以上あるという噂があります。

本当に高橋和希さんの総資産が100億円を超えているのかリサーチしたところ、

高橋和希さんの総資産は100億円以上ある

可能性が非常に高いことがわかりました。

年間所得が最高11億だった!

高橋和希

その理由ですが、高橋和希さんの過去の最高年収だけでも11億円以上あるからです。

高橋和希さんは、大人気漫画『遊戯王』の作者でよく知られていますよね。

高橋和希

週刊少年ジャンプの中でも、ダントツで稼いだ作品だったそうですよ。

「最も稼いだマンガは『遊☆戯☆王』なんです。それも、ぶっちぎりダントツで」(前出・集英社関係者)

引用:livedoorNEWS

高橋和希さんは、2000年度の『高額納税者公示制度(長者番付)』にて文化人部門で第一位になりました。

推定所得は、なんと10億9800万(所得税額4億0369万円)と公示されています。

人気絶頂期には、一年間だけで約11億円も稼いでいたんです。

高橋和希

2002年度の推定所得でも、2億1600万円(所得税額納税額7738万円)と公示されています。

さらに、2005年には5億円の推定所得です。

また、後述しますが、2022年現在までも年収は4~6億あったと言われています。

20年以上、億単位での年収を稼いでいたということになりますね。

遊戯王は漫画の売り上げも16億円越えだと言われているので、高橋和希さんの総資産が100億円を裕に越えていたでしょうね。




高橋和希の豪邸

高橋和希さんは、豪邸に住んでいることでも有名です。

そこで高橋和希さんの豪邸をリサーチしたところ、ストリートビューの写真がありました。

高橋和希たしかに外観からかなり立派な豪邸ですよね。

プールがついているという情報もあったので、衛星画像をみてみると、プールらしきものも映っていました!

高橋和希
外観もすごく豪華ですが、高橋和希さんの家は内装もすごいんです。

豪邸の内装

高橋和希さんの豪邸は、外観もすごく豪華でしたが、内装も桁外れに豪華なんです。

高橋和希

高橋和希さんの豪邸には、

  • 豪華なシャンデリア
  • ビリヤード台
  • バーカウンター
  • シアタールーム

など普通の家では、なかなか考えられないものがたくさんありました。

かなりの資産があり、豪邸まで持っていた高橋和希さんですが、2022年現在の収入はいくらくらいだったのでしょうか。

続いて解説します。

高橋和希の2022現在の年収!

高橋和希

高橋和希さんは2022年現在、どのくらいの年収があったのでしょうか。

リサーチしたところ、高橋和希さんは2022年現在、

年収4~6億円程度の年収

が、おそらくあったことがわかりました。

高橋和希

人気絶頂時は年収が10億円越えだった高橋和希さん。

さすがに、人気絶頂期から20年以上たっていますので、そこまで年収はないのかなと思いました。

しかし2022年現在も、かなりの年収があったんですね。

高橋和希

高橋和希さんは2022年現在、短期集中連載などの作品を手掛けていたんだそうです。

遊戯王のように大型連載ものがなくても、短期集中連載中心で4~6億円もの収入があったんですね。

高橋和希さんは先ほども解説した通り、かなりの豪邸に住まれているので家の維持費なども気になりましたが、全く問題ないようでした。

一番気になるのが、大人気となった遊戯王カードの印税ですよね。

高橋和希さんは、一体どのくらいの遊戯王カードの印税が入っているのでしょうか。

続いて解説します。




高橋和希の遊戯王カードの印税!

高橋和希

発売から現在に至るまで大人気な遊戯王カードですが、作者の高橋和希さんにはどのくらいの印税が入っているのでしょうか。

遊戯王カードの印税を調査したところ、

1兆円越え

している可能性が高いです。

遊戯王カードの累計発行枚数は、2011年時点で約252億枚です。

高橋和希

2022年現在も年間5~7億枚は売れているそうなので、現在の総発行枚数は350億枚ほどなんだそうです。

約10年間の間に、100億枚ほど売り上げが伸びたんですね。

遊戯王カードの印税がいくらなのかは明らかになっていませんが、1枚1円の計算でも350億円というおそろしい額になります。

高橋和希

また高橋和希さんの場合、1パック(5枚)あたり15円という印税で契約しているといった情報もあります。

そこで計算したところ、次のような数字がでました。

350億枚(カード)÷5(1パックあたりの枚数)×15円(印税)=1兆500億円

やはり遊戯王カードの印税だけで、1兆円は超えている可能性は高いのかもしれませんね。

2022年現在の遊戯王カード

高橋和希

2022年現在も、遊戯王カードは人気があるのでしょうか。

実は遊戯王のレアカードは、2022年現在でもかなりの高値で取引されています。

現在でも売り上げが多いことや、レアカードが高額で取引されているところをみると、遊戯王はまだまだ人気なカードゲームということがわかりますよね。

高橋和希

ちなみに遊戯王カードは、ギネス「世界で最も販売枚数の多いトレーディングカードゲームとして認定されています。

日本だけではなく、世界中で人気があるんですね。

歴史に残る大作品を作り上げた高橋和希さん、突然の訃報にショックな方は多いのではないでしょうか。

そんな高橋和希さんの莫大な資産を相続するのは一体誰なのでしょうか。

高橋和希の資産の相続人は誰?

高橋和希さんは、2022年7月に不慮の事故で沖縄で突然亡くなってしまいました。

高橋和希

高橋和希さんのこの莫大な総資産ですが、今後どうなるのか気になるところですね。

妻と子供

高橋和希

高橋和希さんが結婚している場合、資産は妻と子供(いれば)が相続することになりますが、結婚してるという情報はこれまでなかったので、独身と思われていました。

しかし、Twitterでは「結婚相手の親戚」と思われる人物からの書き込みをみつけました。

”私と遊戯王の作者親戚なんですww”

”この前遊戯王の作者と私のはとこ?が結婚した”

”そんな俺いまや遊戯王と親戚(笑)”

2011年5月のツイートなので、これが真実であれば2011年には結婚していたということになります。

そして相続人はもちろん妻です。

しかし、このアカウントは現在削除されているので、本当かどうか確かめる術はありません。

両親や兄弟

もし高橋和希の結婚がデマで独身の場合、次の相続人は両親⇒兄弟です。

引用元:相続税申告相談プラザ

 

しかし、高橋和希さんの両親や兄弟についての情報がないので、誰が相続するのか特定することはできません。

相続人がいない場合

では、妻や両親、兄弟がいない場合は遺産はどうなるのでしょうか。

  1. 遺言があれば遺言通り
  2. 特別縁故者
  3. 国庫に貴族

この3つのパターンがあるようです。

高橋和希さんが亡くなった今、遺産の所在がどうなるのか知る術はなくなってしまいました。

まとめ:高橋和希の総資産は100億以上?年収やカード印税がいくらで相続人は誰なのか調査!

この記事では、

  • 高橋和也の総資産は11億円以上?
  • 2022年現在の年収
  • カード印税

について解説しました。

高橋和希さんの総資産をリサーチしたところ、おそらく11億円どころではない資産がある可能性が高いです。

最高年収は10億越えで、2022年現在も4~6億円の年収はありました。

遊戯王カード印税だけでも1兆円越えの可能性が高いので、やはり総資産は11億どころではなく、もっともっとあるんでしょうね。

遊戯王は2022年現在も人気があり、日本だけでなく世界中で人気なので、今回の訃報はショックが大きかったですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

高橋和希の死因が自殺や闇と言われる3つの理由!過去の炎上との関係は?

高橋和希
高橋和希の死因が自殺や闇と言われる3つの理由!過去の炎上との関係は?人気マンガ『遊戯王』の作者・高橋和希さんが、2022年7月6日沖縄県の沖合で遺体で発見されました。 名護市の沖合でスノーケリングの...