スポーツ

サニブラウンの弟の高校と大学は?2022現在はアビスパ福岡U-18所属でサッカーの実力を調査!

サニブラウンの弟

世界陸上の短距離走で何度も優勝し、活躍している陸上選手・サニブラウンの弟・ハナンが、アビスパ福岡U-18に所属したと話題になっています。

そんなサニブラウンの弟・ハナンが通っている高校や大学、サッカーの実力についてを調査してみました。

最後までご覧ください!

サニブラウンの弟・ハナンの高校と大学は?

サニブラウンの弟・ハナンの高校と大学の学歴がどこなのか気になりますよね。

プロフィールも併せてご紹介していきます。

プロフィールと生い立ち

サニブラウンの弟

【プロフィール】

名前:サニブラウン・アブデル・ハナン

生年月日:2006年7月3日

年齢:16歳

身長:181㎝

体重:68㎏

サニブラウンと弟・ハナンは、7歳の年の差2022年現在16歳の高校1年生です。

身長が181㎝と高身長ですが、兄のサニブラウンの身長は190㎝あるので、まだまだ伸びる可能性がありそうですね。

サニブラウン兄弟は、元サッカー選手の父親と、学生時代に陸上で活躍した母親の影響により、幼い頃からサッカーと陸上を経験して育ちました。

サニブラウンの両親

アスリート一家で、自然とスポーツに慣れ親しんでいたんですね。

11歳の時には、陸上競技選手・右代啓祐さんと関わりがあったのか、このようなツイートがありました。

とても可愛らしい一面があったようです。

小学6年生ぐらいまでは、陸上とサッカーとどちらも頑張っていたと思われます。

その後、兄は陸上、弟はサッカーの道を選んだようですね。




高校

サニブラウン・弟・高校

サニブラウンの弟・ハナンが通っている高校を調べましたが、情報を得ることができませんでした。

一方、兄であるサニブラウンは、中高一貫のスポーツ強豪校である

「城西大学附属城西中学・高等学校」に進学していたことが分かっています。

そのため、もしかすると弟・ハナンも同じ学校に通っている可能性が高いと思われます。

大学

サニブラウン・弟・大学

弟・ハナンは2022年現在はまだ16歳なので、まだどこの大学に行くかは決まっていません。

兄であるサニブラウンは、アメリカにあるフロリダ大学へ進学したため、同じような進路になるかもしれませんね。

以上が、サニブラウンの弟・ハナンのプロフィールと、通っている高校・大学の予想でした!

それでは次に、アビスパ福岡に所属したことについてご紹介していきます。

関連⇒サニブラウンのポーズの意味はフロリダ大学のチーム名が由来だった!

サニブラウン
サニブラウンのポーズの意味はワニ!フロリダ大学のチーム名が由来だった!陸上・男子100メートルで優勝を飾った陸上選手・サニブラウン。 レース直後にカメラへ向けてとったポーズが話題となっているようです。...

サニブラウンの弟・ハナンはアビスパ福岡U-18に所属!

2022年の春、サニブラウンの弟・ハナンが、サッカーJ1のアビスパ福岡・U-18に選手登録されています。

ポジションはFW(フォワード)で、元サッカー選手の父親と同じポジションになっています。

フォワード

FW(フォワード)は相手チームのゴールに一番近い位置となっており、花形ポジションと言われているところですね。

幼い頃から父親の指導を受けていたのでしょうか?

父親の才能も受け継いで、今後、大注目の期待された選手となるのは間違いないですね!

続いて、弟・ハナンのサッカーの実力についてを調査してみました。




サニブラウンの弟のサッカーの実力を調査!

サニブラウンの弟・ハナンのサッカーの実力を調査してみました。

足が速い

兄であるサニブラウンと同じく、足はとても速いそうです。

小学1年生の時に出場した陸上大会では、優勝を勝ち取った実力があります。

12歳でボルトと練習

また、サッカー選手・香川真司さんが所属していたドイツのサッカーチーム「ボルシア・ドルトムント」の練習に、

ハナンとウサイン・ボルトと一緒に参加していたことが分かりました。

ウサイン・ボルト

2018年頃に行われたので、サニブラウンの弟・ハナンは当時12歳頃。

実は兄であるサニブラウンと香川選手には繋がりがあります。

アスリート達がチャリティーや地域復興を目的とした活動を行う「UDN SPORTS」に2人は所属しているんです。

サニブラウン

その繋がりで、サニブラウンの弟・ハナンチームの練習に参加出来たのだと推測されます。

ただある程度のレベルが無いと、プロサッカーチームの練習に参加出来ないのでしょうから、ハナンは12歳にしてすでに実力があったようです。

アビスパ福岡U-18の戦歴

高円宮杯U-18サッカーリーグプリンスリーグ九州所属しているアビスパ福岡U-18「高円宮杯U-18サッカーリーグプリンスリーグ九州」で2022年4月から現在も試合を行っています。

全10チームで行わる試合で、九州のサッカーチームが集められたリーグ戦です。

2022年7月現在、9試合中引き分けを除きアビスパ福岡U-18が勝ったのは3試合でした。

九州のサッカーチームには強豪が多いため、接戦しているようですね。

アビスパ福岡

ちなみに2021年のプリンスリーグ九州では、アビスパ福岡U-18の結果は8位でした。

しかし、2022年現在はサニブラウンの弟・ハナンが加わったので、さらに上をめざせるのではないでしょうか。

結果が楽しみですね。

以上が、サニブラウンの弟・ハナンのサッカーの実力についてでした!




まとめ:サニブラウンの弟の高校と大学は?2022現在はアビスパ福岡U-18所属でサッカーの実力を調査!

さて、ここまでサニブラウンの弟のプロフィール、高校・大学についてをご紹介し、アビスパ福岡U-18に所属するサッカーの実力を調査していきました。

サニブラウンと一緒に幼い頃からサッカー・陸上を経験してきたことが分かりましたね。

足の速さにも定評があり、今後のアビスパ福岡での活躍に期待できそうです!

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました!

サニブラウン
サニブラウンのポーズの意味はワニ!フロリダ大学のチーム名が由来だった!陸上・男子100メートルで優勝を飾った陸上選手・サニブラウン。 レース直後にカメラへ向けてとったポーズが話題となっているようです。...
サニブラウンの家族
サニブラウンの母・明子が美人!父親はガーナ人で弟がそっくり過ぎる!男子100メートルで優勝を飾った陸上選手・サニブラウン。 母親の明子さんは美人で、父親はガーナ人であることが分かりました! ...