タレント

西原理恵子の娘がリークしたLINEが衝撃!毒親エピソード6つや2022現在の関係を徹底調査!

西原理恵子

漫画家の西原理恵子(さいばらりえこ)さんは、『毎日かあさん』で娘の鴨志田ひよさんをモデルに漫画を描いていました。

しかしそのモデルとなった娘の鴨志田ひよさんが、西原理恵子さんからのLINEをリークしたと話題になっているようです。

娘の鴨志田ひよさんは、自身のブログでも毒親エピソードを暴露していますが、その内容がヤバいんです。

この記事では、

  • 西原理恵子の娘がリークしたLINEが衝撃
  • 娘のヤバいブログの内容
  • 毒親エピソード
  • 2022年現在の親子関係

について解説します。

西原理恵子の娘がリークしたLINEが衝撃!?

西原理恵子

『毎日かあさん』の作者、西原理恵子さんの娘である鴨志田ひよさんがリークした衝撃的なLINEのスクショ画像は2つあります。

  1. 18歳で資金援助をやめる
  2. 大学の学費を払ってもらえない

それぞれ解説します。

①18歳で資金援助をやめる

鴨志田ひよさんがリークしたライン1つ目が、18歳で資金援助をやめるです。

西原理恵子 内容を簡単にまとめると、以下です。

  • 18歳で資金援助をやめる
  • 家を出てもいい、シャアハウスに住んでください
  • 本の内容で娘について書いたページが数ページ
  • その数ページのギャラをもらえという周りの大人はいやしい

家庭内で揉めた際、西原理恵子さんは娘の鴨志田ひよさんの言動に腹が立ったのではないでしょうか。

西原理恵子

娘の鴨志田ひよさんの周りの大人が、

鴨志田ひよさんについて書かれているんだから親にお礼をいう必要もないし、ギャラをもらえ

と助言したそうです。

ですが西原理恵子さんは、働かずにお金をもらう考えはおかしいと思い、18歳で資金援助をやめて、自分で働いてお金を稼ぎなさいという結論になったようです。

西原理恵子

確かに、西原理恵子さん考えも一理あり、母親としての気持ちもわかる方も多いのではないでしょうか。

 


②大学の学費を払ってもらえない

鴨志田ひよさんがリークしたライン2つ目が、大学の学費を払ってもらえないです。

西原理恵子

先程のラインの続きにはなりますが、西原理恵子さんのラインに対して納得したものの、

鴨志田ひよ
鴨志田ひよ
大学のお金は払ってください

と申し出た、娘の鴨志田ひよさん。

しかし、

西原理恵子
西原理恵子
払いません。働いてください。

という返信が来たことをリークしました。

とは言え、これは親が働いたお金に感謝していない娘へのしつけにも感じます。

西原理恵子

しかし、西原理恵子さんの娘、鴨志田ひよさんはかなり精神的に追い込まれていたようです。

実は、西原理恵子さんは息子の雁治(かんじ)さんには自立させていないんです。

西原理恵子

息子と娘で対応が違うとう差別も感じていたのかもしれません。

そんな西原理恵子さんの娘のヤバいツイートをご紹介します。




西原理恵子の娘のツイッターもヤバい!

西原理恵子さんの娘、鴨志田ひよさんのヤバいツイートがこちらです。

西原理恵子
  • そして消えていくんだよ
  • 誰か気付いて
  • うっかり幸せになっても子供は抱っこさせない
  • 気持ち悪い
西原理恵子
  • 死ぬとき遺書にお母さんの名前を書く
  • 何もかも変えたい
  • 産んだ時点で私もお前も大失敗
  • お金のせいで殴られてお金のせいで感情を強制
  • 死んでやり直したい
西原理恵子
  • どうすればいいかわかってるけど大好きな人がいる
  • お父さんに会いたい
  • 心も体も壊れている
  • 普通に生きたかった

など、かなり精神的に追い込まれていることがわかります。

心も体も壊れていて、死ぬことまで考えてしまうほどのようですね。

西原理恵子

ここまで西原理恵子さんの娘、鴨志田ひよさんが精神的に追い込まれた理由は、西原理恵子さんの毒親度が関係しています。

西原理恵子さんの毒親エピソードについても解説します。

 


西原理恵子の娘のブログの毒親エピソード6つ!

西原理恵子

西原理恵子さんの娘、鴨志田ひよさんのブログには数々の毒親エピソードがあります。

  1. 暴言
  2. プライベートなし
  3. 兄妹げんかで兄をかばう
  4. 精神科で児童相談所に連絡
  5. 紙おむつを履かせる
  6. 12歳で整形させられる

それぞれ解説します。

①暴言

西原理恵子

毒親エピソード1つ目が、西原理恵子さんからの暴言です。

西原理恵子さんは、娘の鴨志田ひよさんに対して、

  • ゴミ
  • クソ女
  • あばずれ
  • ヤリマン

などといった暴言をよく吐いていたそうです。

西原理恵子

実の親にこんな暴言を吐かれるなんて、かなりショックですよね…。

このことを、おばさんに伝えたそうですが、『この家に生まれたから仕方ない』だけで片付けられたそうです。

こんな家庭環境だと、精神的におかしくなるのも納得ですよね。




②プライベートなし

西原理恵子

毒親エピソード2つ目が、プライベートがなかったことです。

西原理恵子さんは、娘の個人情報(名前や仕事、外見や精神病など)をコンテンツとして扱い公表していました。

しかし娘の鴨志田ひよさんにとっては、プライバシーの侵害ですよね。

西原理恵子

書かないでほしいといったことでも西原理恵子さんは書いていたようなので、娘の鴨志田ひよさんが嫌になるのもわかります。

自分の娘であっても、一人の人間ですからプライバシーは守るべきですね。

③兄妹げんかで兄をかばう

西原理恵子

毒親エピソード3つ目が、兄妹げんかで兄をかばうです。

西原理恵子さんの家は、洗面台とお風呂がガラス張りだったそうです。

誰かがお風呂を使っているときは、洗面台を使えない環境ということです。

西原理恵子

ある日、娘の鴨志田ひよさんが出かけるのに洗面台を使いたい時に、兄の雁治さんがお風呂でのんびり動画を見ていて洗面台に入れませんでした。

娘の鴨志田ひよさんが何度ノックしても無視され、おもいっきりドアを叩くと

兄
ばーか、くそがうにゃうにゃー

と叫んで出てきたんだそうです。

さすがに腹がたったのか、鴨志田ひよさんが、

鴨志田ひよ
鴨志田ひよ
お前が死んだらよかったのに

と言ったところ、喧嘩に発展しました。

このことを兄は西原理恵子さんにチクり、鴨志田ひよさんが叱られてしまったんだそうです。

西原理恵子

もちろん暴言を吐いた鴨志田ひよさんも悪いかもしれませんが、母親ならまず2人の話を聞き平等に接するべきではないでしょうか…。

 


④精神科で児童相談所に連絡

西原理恵子

毒親エピソード4つ目が、精神科で児童相談所に連絡したことです。

娘の鴨志田ひよさんが初めて精神科に訪れ診察してもらった際、家庭環境を聞いた医者が

すぐに児童相談所に連絡します

といったんだそうです。

精神科医が指摘するほど、家庭環境が悪かったということがわかりますね。

西原理恵子

しかし、娘の鴨志田ひよさんは、連絡されたら殺されると恐れ、精神薬だけもらい帰ったんだそうですよ。

かなり闇が深いです。

⑤紙おむつを履かせる

西原理恵子

毒親エピソード5つ目が、小学1年生まで紙おむつを履かせていたことです。

鴨志田ひよさんは、実家にいた時はストレスが原因で18歳までおねしょしていたそうです。

実家にいる時、つまり18歳の時まで、頻繁におねしょをしていて。

いま、色々調べたり、本を読んだり、病院に言って、先生に聞いたりしたら、些細なストレスで寝てる時の神経が起きてしまって、人は、おねしょしてしまうらしい。

引用:ひよだよ

親が親身に対応してくれていたらすぐに治った可能性もあります。

西原理恵子

しかし西原理恵子さんは、布団が濡れることを心配して、小学校1年生まで紙おむつをはかせたんだそうです。

子供の自尊心が傷ついてしまうのではないでしょうか。

ちなみに娘の鴨志田ひよさんが一人暮らしを始めたら、おねしょはすぐに治ったんだそうです。

やはり実家にいることが、かなりストレスだったのかもしれませんね。

⑥12歳で整形させられる

西原理恵子

毒親エピソード6つ目が、12歳で整形させられていたことです。

西原理恵子さんは、ブスだからという理由でまだ当時12歳だった鴨志田ひよさんに二重まぶたの整形をさせたそうです。

12歳なんてまだまだこれから顔が変わるはずですよね…。

娘の鴨志田ひよさんは、自分でお金をためて気に入る目に整形しなおしたことで、気持ちが楽になったんだそうです。

西原理恵子

このエピソードが本当なら、かなり毒親ではないでしょうか。

毒親エピソードをみていると、西原理恵子さんは娘の鴨志田ひよさんに対してかなりひどい扱いをしていた可能性がありますね。

娘の鴨志田ひよさんがリークしたLINEも、ただのしつけではなかったのかもしれません。

では2022年現在、西原理恵子さんと娘の鴨志田ひよさんとの関係はどうなっているのか解説します。

 


西原理恵子と娘は2022現在も不仲?

西原理恵子

西原理恵子さんの娘・鴨志田ひよさんは2022年現在は、舞台女優をされています。

残念ながら2022年現在も西原理恵子さんと鴨志田ひよさんは不仲で、2年間も口をきいていないんだそうですよ。

やはり毒親だったこともあってか、不仲になってしまったんですね。

西原理恵子

西原理恵子さんと、息子の西原雁治(さいばらかんじ)さんは2022年現在も仲が良いのが、さらに闇が深いですよね…。

娘の鴨志田ひよさんが、『鴨志田』と名乗っているのも、母親への抵抗なのかもしれません。

このような状況なら、お互いに関わらないのが一番なのかもしれませんね。

 


まとめ:西原理恵子の娘がリークしたLINEが衝撃!?ヤバいブログの内容や毒親エピソード6つを紹介!

この記事では、

  • 西原理恵子の娘がリークしたLINEが衝撃
  • 娘のヤバいブログの内容
  • 毒親エピソード
  • 2022年現在の親子関係

について解説しました。

西原理恵子さんの娘、鴨志田ひよさんがリークしたLINEの内容だけをみると、ただの親のしつけのようにも感じました。

しかし娘の鴨志田ひよさんのブログに書かれている毒親エピソードを見ると、西原理恵子さんはかなりの毒親だったことがわかりました。

2022年現在、西原理恵子さんと娘の鴨志田ひよさんは2年も口をきいておらず不仲です。

西原理恵子さんと息子の西原雁治さんがとても仲良しなところを見ると、かなり闇が深いなと感じました。

もう関わらないのが、心のためにもいいのかもしれませんね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。