ちゃんれぽ
気になるあれこれを徹底調査!
芸人

オダウエダに入れた審査員は誰?[THE W]にヤラセ、同情票の噂や芸人の反応まとめ!

2021年12月、女芸人No.1決定戦「THE W」が開催され、5代目女王の座を掴んだオダウエダ。

決勝戦でのAマッソ、天才ピアニストとの大接戦は多くの人の記憶に新しいところだと思いますが、そのTHE W全体における審査方法が今、物議を醸しているようです。

その理由としては視聴者の声と、審査員の評価との間にギャップがあったたためではないかと言われています。

そのため、世間ではオダウエダに入れた審査員は誰か、来年は審査員を全員入れ替えた方がいい、など審査員に対する批判の声が上がっており、中にはヤラセ同情票の噂まであるようです。

ということで今回は、オダウエダ優勝の審査方法について、オダウエダに投票した審査員は誰なのか、ヤラセや同情票の噂についても徹底調査していきたいと思います!

オダウエダに入れた審査員は誰?

オダウエダ

女芸人No.1決定戦THE W決勝戦で、オダウエダに入れた審査員は、

  • 友近さん
  • アンガールズ田中さん
  • 笑い飯哲夫さん

の3人です。

今年のTHE W審査方法は、ファーストステージでグループの中から勝ち残った2組と、今年から新たに導入された「国民投票枠」で敗者復活した1組、計3組が決勝ステージに進出する仕組みでした。

THE W

M-1やキングオブコントなどの、1つ1つのネタに点数をつけるやり方ではなく、単純に暫定1位のコンビとの比較でどちらが良かったかを決めていくやり方だったため、ネタの評価ではなくただの比較では?と、その審査方法に疑問の声が上がりました。

THE W 2021 決勝ラウンドに駒を進めたのはこの10組。

【Aグループ】

  • ヨネダ2020
  • 紅生姜
  • 茶々
  • TEAM BANANA
  • オダウエダ

【Bグループ】

  • 天才ピアニスト
  • 女ガールズ
  • ヒコロヒー
  • スパイク
  • Aマッソ

Aグループからオダウエダが、BグループからAマッソが勝ち上がり、国民投票枠で天才ピアニストが敗者復活を遂げファイナリストとなりました。

この中で審査員7名による投票で、一番獲得票が多かったコンビが優勝となります。

THE W2021の審査員は

  • ミルクボーイ駒田
  • 友近
  • アンガールズ田中
  • 笑い飯哲夫
  • 久本雅美
  • ヒロミ
  • ハイヒール・リンゴ

の7人でした。

最終審査の得票数は下記の通り。

  • Aマッソ 2票(ヒロミ、ハイヒールリンゴ)
  • 天才ピアニスト 2票(久本雅美、ミルクボーイ駒田)
  • オダウエダ 3票(友近、笑い飯哲夫、アンガールズ田中)

という結果でした。

昨年の女王、吉住さんの得票数は6票だったので、大接戦だったことが分かります。

オダウエダに入れた3人の審査員の顔ぶれを見ると、オダウエダのシュールなコントがこの3人響いたのだということはなんとなく理解できるものの、会場の雰囲気的にはAマッソか天才ピアニストとかという感じでしたので、この結果は少し驚きでしたよね!

世間からも

など、結果に驚く声が相次ぎました。

また、オダウエダを選んだ審査員に対する批判の声も数多くあったようです。

さらに驚くべきは、時間の都合上仕方なかったのか、審査員からの総評が全くなかったこと。

本来、このような賞レースでは採点とともに審査員からのコメントがあるのが普通ですが、今回はオダウエダの優勝が決まって、それで番組は終了でした。

この点も審査員に批判が集まった要因の1つとなったようです。

一言でも、どんな理由で投票したのかが聞くことができれば納得できることもあったかもしれませんね。

ちなみに全ての審査結果はこちらです。

オダウエダの[THE W]優勝にヤラセ、同情票の噂!?

オダウエダ

そんなオダウエダですが、あまりにも視聴者の評価との間にズレがあったために、ヤラセの噂や、オダウエダに入った票は同情票だったのではないか、との噂まで出ています。

このように、そもそも出来レースだったのではないか、との声や、若手芸人に1票も入らないのは可哀想だと考えた3人の同情の票が集まり、優勝に繋がったのではないかとの考えがあるようです。

こればかりは、審査員本人のコメントがないので真偽のほどは分かりかねます。

ですがもし万が一、同情票の文化ぎあるのだとしたら、ミルクボーイ駒田さんも同じ大学の先輩として、1票入れるのではないかな、なんて思ってしまいます。

審査員である芸人さんたちもプロなので、同情というもので票を入れることは、なかなかされないのではないかと思いたいですよね。

また世間からは、オダウエダは普通に面白いとの声ももちろんあります。

笑いのツボは1人1人違いますし、面白いと思うものも個人で異なります。

このように賛否両論分かれるのが、賞レースの醍醐味とも言えますし、どの芸人さんも個人的にはとても面白かったので、これからもどんどん活躍していってほしいです!

オダウエダの[THE W]優勝に芸人の反応まとめ!

オダウエダ

このように良くも悪くも大きく話題になっているオダウエダの優勝については、多くの芸人さんからの反応もあります!

早速見ていきましょう!

ダウンタウン松本人志

松本人志

このように呟き、オダウエダ優勝に対する世間の声に苦言を呈すると共に、お笑いに興味を持ってくれている視聴者への感謝を述べています。

またワイドなショーにオダウエダが出演した際は、世間の批判におかしくなっている旨を植田が相談すると、「気にするタイプであってほしくない」と松本さんなりのフォローをしていました。

この時、R-1でのハリウッドザコシショウや、昨年のM-1王者マジカルラブリーを引き合いに出していましたが、確かに今はどちらも面白くないなんて言う人はほとんどいませんよね!

オダウエダも1年後、同じように引き合いに出される側になれるといいですね!

EXIT兼近

EXIT兼近

EXIT兼近さんも、オダウエダについてこのようにツイートしています。

オダウエダ優勝に対する評価が大きく荒れていることに触れ、それを煽りつつも面白いの基準は人それぞれとして、オダウエダのTHE W優勝を祝福していますね。

フワちゃん

配信部屋でTHE W優勝の行方を近くで見守ってきたフワちゃんです。

実はAマッソとは親友とも呼べる関係で、普段からとても仲良くしています。

オダウエダの優勝が決まった瞬間は悔し泣きし、「Aマッソ優勝がよかった」と声を発してしまいました。

この反応に世間からは「優勝のオダウエダに対して失礼では?」や「公式サポーターが特定のコンビを応援しているのを態度に出してはダメ」などの批判が相次ぎましたが、Aマッソのファンはおそらく同じような気持ちだったのではないでしょうか。

ナイツ塙

自身のYouTubeチャンネルにて、オダウエダを絶賛しています。

THE Wの審査員になったつもりで、実際のものと同じように審査しているのですが、最終的に優勝者となったのは本物と同じオダウエダでした。

塙さんはオダウエダのネタはもちろんのこと、その人柄についても評価しており、全体としてとても好きだと話しています。

コロチキナダル&霜降りせいや

こんな2人からの祝福のツイートもありました。

なんとこの2人、過去にオダウエダの小田さんをナンパしたことがあるのです!

そのことを謝っていますね!

こちらのナンパの件を含め、オダウエダさんの小田さんについてはこちらの記事で詳しく書いているので、ぜひ合わせてご覧くださいね!

まとめ

オダウエダ

今回はTHE W2021のオダウエダ優勝に伴い、オダウエダに入れた審査員は誰か、その審査方法について徹底調査してきました。

調べてみると

  • THE W 2021決勝戦でオダウエダに入れた審査員は、友近、笑い飯哲夫、アンガールズ田中の3人
  • THE W 2021決勝戦では審査員から総評のコメントがなく、オダウエダに入れたのは同情票だったのではないかとの噂も上がった
  • THE W 2021でのオダウエダの優勝に対しては多くの芸人からコメントがありましたが、概ね好意的なものだった

ことがわかりました。

THE Wで優勝したことで、人気芸人の仲間入りをしたオダウエダ。

この先メディアへの露出が増えていくと思われます。

是非このチャンスをものにして、今後も活躍していってほしいものですね!

これからのオダウエダをお笑いファンとして全力で応援していきたいと思います!