タレント

ねぶた師・北村麻子の年収は500万?製作費2千万円の内訳も詳しく!

北村麻子

女性ねぶた師の北村麻子さんの年収について取り上げます。

史上初の女性ねぶた師ということで注目を浴び、青森のねぶた祭でも話題になりました。

巫女、アパレル店員、サービス業、OLなど職業を転々とし、ねぶた師になった北村麻子さん。

ねぶた師になったきっかけも気になりますね。

そんな北村麻子さんのねぶた師としての年収や、プロフィール経歴ねぶた師になったきっかけを調査しました!

ねぶた師・北村麻子の年収は?

北村麻子さんのねぶた師としての年収は500万円ではないかと言われています。

まず、ねぶた師は地元企業などの団体から依頼を受け、ねぶたを制作します。

一般的に1団体1作成の費用は数千万円と言われ、制作期間は3~4カ月ほどです。

そのうちねぶた師へは300~500万円の報酬が支払われます。

北村麻子さんは1年に1度しかねぶたを制作しないとの情報もあることから、

1作成分の報酬が年収の基本となっていると思われます。

青森ねぶた祭の製作費のうちわけ

有名な青森のねぶた祭の製作費、および報酬のうちわけはこちらです。

総額約2,000万円です。そのうち、ねぶた師の報酬は約400万円で、その大半を材料費、人件費(電気関係・紙貼り等)に費やします。ですから、ねぶた師は本当にねぶたが好きでないとできませんね。

引用元:https://www.nebuta.jp/

制作費・・・2,000万円

材料費・人件費(戦記関係・紙貼り等)

差し引いた報酬・・・400万円

ねぶた制作には、材料費と人件費が1,500万ほどかかっているんですね。

北村麻子さんも、おそらく1制作400万円の報酬を受け取っているのではないかと思われます。




物販

北村麻子さんは、ねぶた制作以外にも、

  • スニーカーのデザイン
  • ネイルシール
  • ねぶたキットの販売
  • コラブパーカー
  • オリジナル商品

の制作販売など行っています。

物販での売上が約200万円とすると、そこから経費を差し引いても100万円。(あくまで酢推定)

つまり、ねぶた師の年収と合わせて、500万円以上の年収があると予想できます。

ねぶた師・北村麻子のwikiプロフィールと経歴

ねぶた師・北村麻子さんのプロフィールをご紹介します。

プロフィール

名前:北村麻子

生年月日:1982年10月

年齢:39歳

出身:青森県

趣味:ガーデニング

職業:ねぶた師

北村麻子さんは、300年の歴史あるねぶた師で史上初の女性ねぶた師。

通常10年かかるねぶた師を、わずか4年でデビューしています。

北村麻子さんの父親も、第六代ねぶた名人位の北村隆さんです。

北村隆

作品

北村麻子さんのねぶた師としてのデビュー作は、2012年の「琢鹿の戦い」です。

琢鹿の戦い 琢鹿の戦い

最優秀製作者賞を受賞しています。

デビュー作品とは思えぬ、力強い作品ですよね。

この作品には、東日本大震災直後ということもあり、「霧の腫れない状態から1日でも早く切りが晴れますように」との願いが込めれています。

この作品以降も、

2016年 「陰陽師、妖怪退治」 最優秀製作者賞、商工会議所会頭賞

2017年 「紅葉狩」 ねぶた大賞・最優秀製作者賞

2018年 「入雲龍」 市長賞 最優秀製作者賞

など、数々の賞を受賞しています。

結婚して旦那はいる?

北村麻子さんは、2012年に一般男性と結婚しています。

お相手は一般男性なので、詳しい情報が出ていません。

2015年10月に第一子の長女を出産し、2022年現在は子供は2人います。

しかし名前や顔画像などの詳細はわかっていません。

産後2か月で復帰したと言われており、ねぶた師が大変な職業であることも分かりますね。

 

そんな北村麻子さんが、ねぶた師になるきっかけについて、詳しく見ていきたいと思います。




北村麻子がねぶた師になろうと思ったきっかけは父親!

北村麻子さんが、ねぶた師になろうと思ったきっかけは、ずばりねぶた師でもある父親の北村隆さんの制作した作品です。

北村麻子

この作品は、「聖人 聖徳太子」です。

そして

・ねぶた対象

・最優秀製作者賞

を受賞。

北村麻子さんがどん底の時、父親の作品に

「父のねぶたを終わらせてはいけない」

と強く感じたそうです。

まとめ:ねぶた師・北村麻子の年収は500万?製作費2千万円の内訳も詳しく!

女性ねぶた師の北村麻子さんの年収について詳しく調査しました。

ねぶた師以外にも、物販などあるので、年収500万以上はあるのではないかと思われます。

ねぶた師は製作費2千万円とは言っても、ねぶた師の収入はさほど多くないことも分かりました。

今後、ますます話題になりそうな北村麻子さん。

注目していきたいですね!