災害

横浜市泉区ヘリ墜落は誤報?本当の爆発原因について徹底調査!

横浜ヘリ

2022年8月19日、横浜市泉区の上空でヘリが墜落したと情報がありました。

爆発音も聞こえたということで被害状況やパイロットの容態が心配されますが、どうやら誤報という情報もあります。

ヘリ墜落したという場所や現場の被害状況、本当の墜落原因について徹底調査します。

横浜市泉区ヘリ墜落は誤報?

横浜市泉区付近で爆発音があり、ヘリが墜落したと情報が入りました。

警察と消防によりますと、きょう午前10時ごろ、横浜市泉区緑園の住人から「爆発音が聞こえて煙が見える」と通報がありました。緑園1丁目に近い山林の周辺から、白煙が上がっているのが一時、確認できたということです。

引用元:news.livedoor

ヘリが墜落した場所は、神奈川県横浜市泉区緑園1丁目付近だということです。





誤報?

ヘリ墜落が誤報なのではないかという情報があるようです。

爆発したのは事実のようですが、ヘリの残骸やパイロットなど人的被害が見つからないようなんです。

上空にはヘリが何台も飛んでいたという情報もあることから、ヘリが送電線に触って爆発して墜落したと予想されていましたが、

ヘリの残骸が見当たらないということで、他に爆発の原因があるようです。

では、本当の爆発の原因は何だったのでしょうか。




横浜市泉区の本当の爆発原因について徹底調査!

爆発の原因は、送電線の破損という情報があります。

神奈川県によると、東京電力から警察に対して「鉄塔が爆発した」「送電線が破損している」と連絡が入ったということだ。近くに住む男性は「携帯電話は使えるが、固定電話は使えない」と話している。

引用元:yahooニュース

付近の固定電話が使用できないと情報があるので、送電線の破損は事実のようです。

ヘリの残骸もないことから、何らかの原因で送電線が破損してしまったのでしょう。

住民の証言によると、

近隣住民「ガラガラっていうような、絡まるような音がして、その後に窓の外を見たら、電線よりも高い位置まで火の手がばーっとあがって」

近隣住民「木の上からわーって火柱があがったよ。びっくりしましたね。何が起こったのかさっぱり分からない」

  • 2回爆発した
  • 火の手がばーっと上がった

という目撃情報から、何かが送電線に触れてしまったのかもしれないですね。

情報が入り次第、追記します。