事件

福島県郡山市赤木町の犯人は兄!名前や顔画像は?アパート名や犯行動機も調査!

2022年9月16日午後6時、福島県郡山市で10代の男性が刺される事件が発生しました。

刺したのは事件の概要や、犯人の名前、顔画像などについて調査しました。

福島県郡山市赤木町で刺傷事件発生

郡山市福島県郡山市で10代の男性が訪朝で刺される事件が発生しました。

16日午後6時ごろ、福島県郡山市の集合住宅で、10代男性が肩や背中を包丁で刺されたと、家族から119番があった。郡山地方広域消防組合によると、救急隊員が到着した際、男性に意識はあった。

引用元:共同通信

刺されたのは、15歳の少年ということです。

刺された場所は福島県郡山市赤木町のアパートです。

「リラス赤木」というアパートである可能性が高まっています。

15歳少年の容態についても明らかになっていませんが、刺した犯人は少年の兄ということがわかりました。




福島県郡山市赤木町の事件の犯人は兄!名前や顔画像は?

福島県郡山市赤木町で15歳の少年を包丁で刺した犯人は兄のようです。

少年は、両親と大学生の兄の4人暮らしで、警察によりますと少年は「兄に刺された」と話しているということです。

引用元;yahooニュース

犯人である兄の名前顔画像についてはまだ明らかになっていません。

大学生の兄ということで、郡山の大学に通っていたのでしょうか。

犯人である兄とみられる人物が、近くの駐車場で意識不明の状態で見つかったということです。

状況によると、マンションから飛び降り心肺停止で発見されたようです。

詳しい状況がわかり次第、追記していきます。




福島県郡山市赤木町の刺傷事件の犯行動機は?

大学生の兄が15歳の弟を刺した事件ですが、兄が事件直後にアパートから飛び降りて意識不明です。

なので、犯行動機についてはまだ明らかになっていません。

刺された弟の容態の回復を待ち、その後犯行動機が明らかになるのと待ちたいと思います。




福島県郡山市赤木町で刺傷事件|世間の声

事件について世間の反応をまとめました。

まずは刺された少年の安否を無事に祈るだけです。

刺された少年の容態や、犯人が誰なのか、わかり次第追記していきたいと思います。